CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
トヨタ クラウン ドイツ製 GROUND ZERO パワーアンプとウーファーの取り付け
2019/09/13
クラウンにパワーアンプとサブウーファーの取り付けをしています。
サブウーファーのパワーアンプのゲインをDD-1を使って調整して
います。SMDディストーション・ディレクターDD-1は
パワーアンプのゲインとヘッドユニットの出力レベルを最適に調整
することができる機器です。
エアーコンプレッサーを置くボードと配線をして、コンプレッサーの
動作確認をします。

詳細はこちらをご覧ください
トヨタ クラウン ドイツ製 GROUND ZERO パワーアンプとウーファーの取り付け
2019/09/12
クラウンにパワーアンプとサブウーファーの取り付けをしています。
RCAケーブルを性能の良い物に交換してもサウンドナビのRCA
出力ハーネスを付属品では役不足なのでRCA出力ハーネスを
M&M DESIGNのMR-1700に交換をしてパワーアンプ
とサブウーファーの結線をしています。

詳細はこちらをご覧ください
トヨタ クラウン ドイツ製 GROUND ZERO パワーアンプとウーファーの取り付け
2019/09/10
機能の午後からディーラーに勤めていられる「Hさん」は
会社が休みなのでクラウンにパワーアンプとサブウーファー
の取り付けのために手伝ってもらいましたが足回りをエアサス
にするため、トランクにエアサスのコンプレッサーを付けるので
配線を依頼されました。
先にサブウーファーとパワーアンプを付けた後に、エアサスの
コンプレッサーの配線をして行く予定です。

詳細はこちらをご覧ください
ドイツ製 GROUND ZERO ウーファーボックスの補強
2019/09/09
ディーラーに勤めていられる「Hさん」のクラウンにサブウーファー
を追加します。今回はグラウンド ゼロのサブウーファーとボックスの
セット品を使います。サブウーファーを外しボックスの厚さを測ると
15mmの厚さです。周りに2.6mm厚の制振材を貼り、定在波対策
のためにリアルシルトのディフュージョンを使っています。
スピーカーの定在波とはスピーカーBOXの中では、その箱の大きさや
形状に応じた響きが発生しますが、特に問題となるのは、特定周波数
のみが大きく共鳴することです。この場合は、その周波数のみが強調
された定在波現象が発生してると言えます。
あらゆる音楽を再生するスピーカーBOXの場合はこの定在波現象は
音の色づけとなって再生音に大きく影響し、その結果、音の広がり感
が損なわれ、自然な音楽再生にとってはマイナス要因が多く現れてきます。

詳細はこちらをご覧ください
ダイハツ ミラ イース オプティマ ドライバッテリーの交換
2019/09/06
電圧降下の少ない驚異のバッテリー!

ミラ イースのバッテリーをオプティマ ドライバッテリーに
交換しています。2014年6月にオプティマのドライバッテリー
に変えていますので、5年と3カ月も持っていました。
ミラ イースの場合、通常のバッテリーはアイドルストップ用
なので価格が意外と高いです。オプティマのドライバッテリーは
価格が高くてもより電圧が高いため、オーディオもより良い音に
そしてヘッドライトが明るくなります。リモコンキーも遠くから
作動するようになります。

詳細はこちらをご覧ください
BACKNEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら