CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
エクセレント クライオ処理ヒューズで電通快適化!
2019/06/20
爛ライオ処理されたヒューズは、「クライオ」という特殊処理
が施されています。「クライオ」処理をカンタンに説明すると
金属を冷却することで原子がキチンと整列して、電気信号の流れ
をスムースにすることです。世の中には、同じように冷却処理を
施したヒューズなどが存在しますが、サウンドクオリティーアイの
「EXC−HG−FUSE」が他メーカーと大きく異なるのが、
その製法です。一般的な冷却したヒューズは、液体窒素に投入して
一気に冷却(液浸法)します。金属は、冷やすことで組織内に存在
する不純物を純物に変化させることはできますが、急激に温度を
変化させると、その効果は薄です。サウンドクオリティーアイでは、
液体窒素をガス化する雰囲気法を採用して、冷却から沈静行程
(原子移動を行わせる)、除冷までの24時間の全行程を
コンピュータで徹底して温度管理を行っている。これを同社では
『エクセレントクライオ処理』と呼び、他のクライオ処理をした
製品より圧倒的な性能を発揮できるという事です。
『エクセレントクライオ処理』の具体的な性能とは、
・電気の流れが大幅に改善される
・電気信号のレスポンス向上
・細かな信号の変化にも追従
・錆に強くなる

詳細はこちらをご覧ください
Dr ARTEX 制振材 フルデッドニング施工 施工料込みで68,000円から!
2019/06/16
いい音はデッドニングで決まる!

Dr ARTEX(ドクターアルテックス)商品の主な特徴は、
無毒無臭で再生原料を使用していない事です。更に軽量で、
柔軟性や損失係数が高い事も特徴です。

詳細はこちらをご覧ください
おすすめサブウーファー サブウーファーを追加するだけで豊かな音に!
2019/06/16
サブウーファーを追加することで、
音楽をより豊かに迫力ある音にしてくれます!


16〜17cmのスピーカーでは再生周波数が80Hz〜20000Hzです。
そこで、サブウーファーを提案します!
サブウーファーは、メインの16〜17cmの口径では再生できない下の
音域を担当する重低音専用のスピーカーです。
システムのメインであるフロントスピーカーでは再生しきれない重低音を
サブウーファーで補います。
こうすることで、低域の帯域をカバーできて音楽をより豊かに迫力ある
再生をしてくれます。

詳細はこちらをご覧ください
純正のオーディオシステムを良い音に! 輸入ブランドメーカー おすすめスピーカー
2019/06/12
クルマの中で良い音を聴きたい!

でも本格的なシステムを組む予算が・・・・
純正装着のナビやカーステレオを外したくない!
そのような方でも、お手軽に良い音を!

お手軽に良い音にするにはスピーカーの交換がお勧めです。
カーオーディオ・サウンドクオリティの向上が大いに期待できます!

詳細はこちらをご覧ください
純正のオーディオシステムを良い音に! カロッツェリア アルパイン おすすめスピーカー
2019/06/11
クルマの中で良い音を聴きたい!

でも本格的なシステムを組む予算が・・・・
純正装着のナビやカーステレオを外したくない!
そのような方でも、お手軽に良い音を!

お手軽に良い音にするにはスピーカーの交換がお勧めです。
カーオーディオ・サウンドクオリティの向上が大いに期待できます!

詳細はこちらをご覧ください
BACKNEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら