CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
マツダコネクト対応 カロッツェリア デジタルプロセッサー(DSP) DEQ-1000A-MZ
2020/09/07
マツコネユーザーの皆様! お待たせしました!
デジタルプロセッサーがついに登場します!


マツダコネクト車は標準で音質を調整できるイコライザーが無く
低音と高音の調整しかありません。

愛車の特性に合わせた理想的な音響空間を実現するデジタル
プロセッサーDEQ−1000A−MZ。純正システムの
マツダコネクトはそのままに、音響チューニングにより、
タイムアライメント、ハイパス/ローパスフィルター調整
イコライザー、出力レベル調整などの多彩な調整能力で
マツダ車それぞれに最適な音響セッティングができます。
専用アプリSOUND TUNEにより簡単に設定でき、
車種に合わせて最適なチューニングが施された理想の
音響空間を実現します。
※メーカーオプションのBoseサウンドシステム付車
には取付けできません。

詳細はこちらをご覧ください
日本製 コムテック ドライブレコーダー
2020/09/06
コムテックのドライブレコーダーは日本製 3年保証です。

ドラレコの経年劣化で起こるトラブル

ドラレコの普及は5年ほど前からです。その頃のモデルは
内蔵バッテリーにリチウムイオンを使用しているものも
多く、経年とともに様々なトラブルを引き起こし始めています。
リチウムイオンバッテリーは内封する電解液に可燃物質を使用しています。
この電解液は経年とともに内部にガスを発生しバッテリーの膨張を
引き起こし、衝撃が加わることで破裂・引火の恐れもあります。
また、バッテリーが膨張することで、本体や基盤にもダメージを与え、
機能しなくなります。膨張する前に、バッテリー性能が大幅に低下するため、
デラレコ自体が正常に作動しなくなることもあります。
ドラレコという電気製品は永久に使え続けられるわけではありませんので、
買い替えも考えることも必要です。

詳細はこちらをご覧ください
ヘッドライト カバーのクリーニング施工 ホンダ フィット GE6
2020/09/04
フィットの経年劣化したヘッドライトカバー表面の黄ばみやくすみ
を取り除くベース処理剤と対候性・耐久性・密着性に優れたコート剤
を使用しガラス状の硬質皮膜が長期に渡りヘッドライトカバーを
保護するようにしています。
だいぶ汚れがひどいのでWAKO’Sのハードコート復元キットを
使う前にマジカルクリーンのヘッドライトクリーナーを使って黄ばみ
や汚れを浮かせて取ることを何度も繰り返しながら作業をしています。

詳細はこちらをご覧ください
サブウーファー導入しませんか? サブウーファーを追加するだけで豊かな音に!
2020/09/01
サブウーファーを追加することで、
音楽をより豊かに迫力ある音にしてくれます!


車内では重低音が再生されにくい!

カーオーディオではドアに装着される17cmクラスのスピーカー
では低音再生能力には限界があります。

スピーカーは物理的に、振動板の面積が大きくなればなるほど低音再生能力
が高まります。
サブウーファーを導入すれば100Hz以下の重低音もローエンド付近まで
スムーズに再生できるようになります。結果、これまで聴こえなかった音が
耳に入ってきます。音楽の迫力が増します。
(低音打楽器の音が生き生きしてきます。)

詳細はこちらをご覧ください
アメリカンサウンド! KICKER パワーアンプ 3WAYシステム
2020/08/31
良い音はアンプで決まる!

純正装着ナビをヘッドユニットとして、2ウェイのKSスピーカー
にプラス、ミッドツィーターを追加し、スピーカーをパワーアンプで
鳴らすシステムです。
2ウェイスピーカーでは聴けない3ウェイスピーカーならではの
分厚い低域と艶のある中高域の聴けるオーディオシステムです。

トヨタ車でダッシュボードにツィーターが埋め込まれている車種には
KSC2704専用マウントが発売されています。
プルウス・アルファードベルファイア・RAV4等

詳細はこちらをご覧ください
BACKNEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら