CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
スズキ ハスラー KICKER スピーカーの取り付けとデッドニング施工
2020/09/13
良い音はデッドニングで決まる!

最初に駐車監視機能にしたドライブレコーダーを取り付けをして
フロントドアにKICKER のスピーカーを取り付けして、
スピーカーの能力を引き出すためにオーディオテクニカの
施工店モデルでデッドニング施工をしています。
当初フロントドアにはカロッツェリアのTS−F1730S
が付いていましたが純正のツィーターも鳴っていましたので
少し違和感を感じていましたがKICKERのCSS674
に取り換えをして純正のツィーターを外して問題も解決しました。

詳細はこちらをご覧ください
スズキ ハスラー KICKER スピーカーの取り付けとデッドニング施工
2020/09/12
良い音はデッドニングで決まる!

明日までお預かりをして、ハスラーのフロントにKICKER 
のスピーカーを取り付けして、スピーカーの能力を引き出すために
オーディオテクニカの施工店モデルでデッドニング施工をします。
それと必需品のドライブレコーダーを取り付けします。
ドライブレコーダーを最初に付けますが、オプションの
駐車監視機能仕様にします。
このハスラーは車高をノーマルよりも3インチアップにして
見た目も良くしています。

詳細はこちらをご覧ください
お手軽に音質向上! スピーカーの役割は重要です!
2020/09/11
純正スピーカーを交換するだけで、
こんなに音が違います!


純正のスピーカーでは、それなりの音しか期待できません!

純正スピーカーはコストを考えて作られているので、振動して
音を出す部分の素材は 殆んど「紙」で出来ています。
小音量で聴いている分には問題ありませんが、ボリュームを
上げると音が割れたり、 歪んだりします。

純正スピーカーと市販のスピーカーの違いは?
市販のスピーカーは、コーン紙をカーボンや特殊繊維などを使っています。
素材はもちろんですが、各部のパーツも高音質のために工夫を凝らしています。

詳細はこちらをご覧ください
ハイレゾサウンドを車内で楽しむ! オーディオテクニカ デジタルトランスポート AT-HRD500
2020/09/10
デジタル、アナログ出力に対応し、さまざまな機器でハイレゾ音源を
堪能できるデジタルトランスポート。


PCM 32〜384kHz/32bit、DSD64、DSD128に対応。
SAVITECH社製 BRAVO−HD SA9123Lの
USB Audio用ICを採用。ハイレゾ音源の持つポテンシャルを
最大限引き出します。高音質DACのESS社製ES9018K2Mと
PCM384kHz/32Bit対応のハイエンドクラスDAC ICを
贅沢に採用しています。不要な歪みを抑えて透き通った中高域再生。
I/V変換回路に、超低歪みでローノイズのオペアンプTI社製LME49720を採用。
アシンクロナス方式に対応するUSB DACで、スムーズなデータ変換が可能。
同軸デジタル、角形光デジタル出力にAKM社製高性能サンプリングレート
コンバーターAK4137EQ搭載しています。
接続する機器に合わせてサンプリング周波数を選択可能。
DAC出力レベル切換スイッチ搭載、接続する機器の入力レベルに合わせて
DAC出力レベルを選択可能です。

詳細はこちらをご覧ください
トヨタ ランドクルーザー WAKO’S カーエアコン用オイル添加剤! パワー エアコン PLUS
2020/09/08
ランドクルーザーにWAKO’S カーエアコン用オイル添加剤 
パワー エアコン PLUSを注入しています。
このクルマはリアにもエアコンが付いているのでコンプレッサーの
容量も通常の乗用車クラスよりも大きいです。

詳細はこちらをご覧ください
BACKNEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら