CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
増税前に! ロシア製 Dr ARTEX 制振材 フルデッドニング施工 施工料込みで68,000円から!
2019/09/07
10月から消費税が10%になります。
その前に、取り付けいかがですか!

いい音はデッドニングで決まる!


デッドニングとは、
クルマに装着されているスピーカーの音質を良くするために、
ドアに制振素材や吸音素材、拡散素材などを取り付け、ドア内部
の音響的なコンディションを整えて音質を良くする作業です。
クルマのスピーカーはドアに取り付けられています。ドアは薄い
鉄板で走行による振動や、穴(サービスホール)が開いている箇所
もあり機密性も高くありません。そのため、スピーカーの音(振動)
がドアと共鳴してしまい、ビビリ音を発生させてしまったり、機密性
の低さからスピーカーの音が気の抜けた音になってしまったり、雑音
が出てしまう場合があります。
そこで、音質を改善させる作業の一つが「デッドニング」なのです。

どのような効果があるのか
デッドニングで得られる効果は、音質の改善です。スピーカー交換を
せずとも純正スピーカーのままでもデッドニングを行うと、音質は
はっきりと改善されます。特に効果がわかりやすいのが低音域の音質改善です。
家庭用等の通常のスピーカーの形状は、スピーカーユニットが箱
(エンクロージャー)に取り付けられていますが、車のスピーカーの
場合はドアがエンクロージャーの役割を果たしています。ですが、先程の
通り車のドアは機密性も低いため、エンクロージャーとしての役割を果たし
きれていない=スピーカーの本来の力を発揮できていないのです。

詳細はこちらをご覧ください
増税前に! おすすめパック! ¥50,000コース! スピーカー&デッドニング セットメニュー 取付け施工料込みで
2019/09/06
10月から消費税が10%になります。
その前に、取り付けいかがですか!


いい音はデッドニングで決まる!

音の出口がしっかりしていれば純正ナビやCDプレーヤー
でも見違えるようなサウンドに豹変します!
そして更に、デッドニングでドアパネルの穴を塞ぎ
共振部分に制振材を貼ると、中域特性がよくなり
ボーカルがしっかり聴こえるようになります。
吸音材と制振材を貼ることで、500〜2000Hzが
改善されますので、すっきりしたサウンドになります!

詳細はこちらをご覧ください
ダイハツ ミラ イース オプティマ ドライバッテリーの交換
2019/09/06
電圧降下の少ない驚異のバッテリー!

ミラ イースのバッテリーをオプティマ ドライバッテリーに
交換しています。2014年6月にオプティマのドライバッテリー
に変えていますので、5年と3カ月も持っていました。
ミラ イースの場合、通常のバッテリーはアイドルストップ用
なので価格が意外と高いです。オプティマのドライバッテリーは
価格が高くてもより電圧が高いため、オーディオもより良い音に
そしてヘッドライトが明るくなります。リモコンキーも遠くから
作動するようになります。

詳細はこちらをご覧ください
増税前に! おすすめパック! ¥60,000コース! スピーカー&デッドニング セットメニュー 取付け施工料込みで
2019/09/03
10月から消費税が10%になります。
その前に、取り付けいかがですか!


好評のスピーカー&デッドニング セットメニューです。
今回は制振材、オーディオテクニカ アクワイエシリーズ 
AT7405を使います。
このモデルは従来のAT7400よりも大判になっています
ので、最近のクルマの大型化したサービスホールにも対応できます。

いい音はデッドニングで決まる!
音質アップの近道は音の出口です!

音の出口がしっかりしていれば純正ナビやCDプレーヤー
でも見違えるようなサウンドに豹変します!
そして更に、デッドニングでドアパネルの穴を塞ぎ
共振部分に制振材を貼ると、中域特性がよくなり
ボーカルがしっかり聴こえるようになります。
吸音材と制振材を貼ることで、500〜2000Hzが
改善されますので、すっきりしたサウンドになります!

詳細はこちらをご覧ください
BMW E92 320クーペ ダンロップ ルマン后.織ぅ笋料箸濾佞
2019/09/03
BMW E92 320クーペの夏タイヤをダンロップの
タイヤセンターで組み付けて来ました。
評判の良いダンロップ ルマン垢離織ぅ笋鬘贈唯彌秬気
アルミに組み付けています。本来は来年の春に交換をする
予定でしたが来月から消費税が2%上がりますので急きょ
交換をしています。
純正のタイヤはランフラットタイヤを履いています。
その良さは空気圧がゼロになっても一定距離を走行できますが
乗り心地はゴツゴツ感があります。今回はランフラットタイヤ
ではなく通常のタイヤに交換しましたが走行してみてゴツゴツ
感がなく乗り心地がとても良くなっています。

詳細はこちらをご覧ください
BACKNEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら