CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
スバル WRX STi カロッツェリア サイバーナビ サウンド調整
2018/08/18
軽井沢から来られたWRX STiのお客さんは以前にカロッツェリア
のTS-V171とデッドニング施工をして頂きました。サイバーナビ 
のハードディスクが壊れたため、メーカーに修理をお願いして治って
来ましたがサイバーナビのデーターが初期化されてしまったので、
タイムアライメントやクロスオーバーの設定等のサウンド調整をします。

詳細はこちらをご覧ください
トヨタ アクア カロッツェリア DEH‐6400の取り付け
2018/08/12
いぜんにスピーカーとデッドニングをして頂きました。
安曇野市から来られた「Oさん」です。今まで使っていた
ケンウッドのヘッドユニットが調子悪いのでヘッドユニット
を交換します。

詳細はこちらをご覧ください
スバル インプレッサSP クラリオン Z2H フルデジタル ツィーターの取り替え
2018/08/11
インプレッサSPはクラリオンのフルデジタルサウンドシステムが
付いています。今年の夏に限定200台という高品質なツィーター
が販売されるとのことで注文を入れたのですが、当初は7/初の
予定が今月入荷したのでお盆前ぎりぎりに間に合ったので、標準の
サウンドプロセッサーと同梱のフルデジタルツィーターをZ2Hに
入れ替えをして、iPadで専用アプリを使ってサウンド調整をします。

詳細はこちらをご覧ください
スバル インプレッサSP 車載用バーチャルアースBOX VE-01の取り付け
2018/08/10
インプレッサSPに車載用バーチャルアースBOX VE-01と
限定200台のクラリオンのフルデジタルサウンドシステムの
フルデジタルツィーターを入れ替えします。
バーチャルアースBOXは医療用電源やオーディオ用電源などを
製造する株式会社 光城精工の車載用仮想アースBOX「VE-01」
を発売しました。カーオーディオシステムにおいてノイズ対策は
永遠のテーマであり切っても切り離せないものです。
カーオーディオ機材はエンジンやハイブリッド車、電気自動車等に
多用されるインバータなどのノイズ発生源の中にさらされています。
一般的にノイズと呼ばれるものは、高周波成分の多い物が多く、
車も例外ではありません。
高周波成分は導体の表面を流れる特性があります。ボディの表面積を
大きくすることは、高周波に対するインピーダンス(抵抗)値を
低減させ、結果ノイズレベルの低いボディとすることが可能に
なります。

詳細はこちらをご覧ください
スバル レヴォーグ HELIX デジタルシグナル プロセッサーの調整
2018/08/08
レヴォーグのサブウーファーをDIATONEのサブウーファー 
SW-G50を付け終わり、昨日からHELIXのデジタルシグナル 
プロセッサーの調整をしています。
SW-G50のクロスオーバーの設定でローパスフィルターの
スロープを-12dB・-18dB・-24dBのいずれが良いかを
試聴しながら設定をしています。

詳細はこちらをご覧ください
NEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら