CarGoodsZERO(ゼロ)長野店の新着情報。カーオーディオの取り付け、カスタマイズなど車のことならお任せください。

新着情報 News&Topics

RSS
HOME ≫ 新着情報 News&Topics
ダイハツ コペン クーペ カロッツェリア サイバーナビ Xシリーズの取り付け
2019/10/17
ダイハツ コペン クーペのドアのデッドニングとフロアの
デッドニング施工も終わり、カロッツェリアのサイバーナビ
Xシリーズ AVIC-CZ902XSの取り付けをしてゆきます。

詳細はこちらをご覧ください
ダイハツ コペン クーペ ロシア製 STP Noise Block 3でフロアデッドニング施工
2019/10/15
ダイハツ コペン クーペのナビの配線をしていましたが
オーナーさんが来られて、また新たに注文を頂きましたので
ナビの配線作業を中断して、新たに発売されましたロシア製 
STP Noise Block 3を使い純正フロアカーペット
とフロアボディーの間に入れフロアの遮音対策をします。
従来のフロアの施工にはBomb AeroやAero
敷いて、その上にAeroFlex 6貼るような大がかりな
施工作業で料金も掛かりましたが、Noise Block 3
でしたら施工時間も短縮でき安くフロアの対策ができます。
Noise Block 3の特徴は、遮音性能に優れている
遮音シートで高比重のブチル層から成り、耐熱温度は一般的な
環境下である−45度〜+100度になります。

詳細はこちらをご覧ください
ダイハツ コペン クーペ ロシア製 DrARTEXでデッドニング施工
2019/10/14
良い音はデッドニングで決まる!

ダイハツ コペン クーペのスピーカーのデーターが無いので
アルミバッフルを加工して付けます。装着スピーカーのミッド
ウーファーの開口寸法が143mmなのでドアの鉄板を切り
切り口がサビないようにペイントをしてあります。
デッドニング部材はイースコーポレーションが最近輸入し始めた
DrARTEX(ドクターアルテックス)ロシアのSTPの工場
で作っています。
Dr ARTEX(ドクターアルテックス)商品の主な特徴は、
無毒無臭で再生原料を使用していない事です。更に軽量で、
柔軟性や損失係数が高い事も特徴です。

詳細はこちらをご覧ください
ダイハツ コペン クーペ ノックスドールとSTPでタイヤハウス内のデッドニング施工
2019/10/12
ダイハツ コペン クーペのタイヤハウス内のロードノイズ防止の
ためデッドニング施工をしています。
タイヤハウス内をノックスドールを塗ったので、上にWAKO'Sの
塩害防止用スプレー吹いています。リアがジャッキで上がっている間に
バックカメラを取り付けをしています。
アルミホイルは限定車のBBSの16インチを外し、ボルクレーシング
のG25 16インチモデルを選択しました。

詳細はこちらをご覧ください
ダイハツ コペン クーペ STP NoiseBlock3でタイヤハウス内のデッドニング施工
2019/10/11
限定のダイハツ コペン クーペのタイヤハウス内のロードノイズ
防止のためデッドニング施工をしています。
フェンダーライナーの裏側にはSTPのNoiseBlock3を
貼り、フロントフェンダーとサイドステップやフェンダーライナー
を元に戻したら、もう一度タイヤハウス内とフェンダーにマスキング
して、ノックスドールの上にWAKO'Sの塩害防止用スプレーを
最低2度吹きをします。

詳細はこちらをご覧ください
NEXT

PAGE TOP

取り扱いメーカー

成功するホームページ制作はこちら